事業計画

2019年度 (令和元年度)事業計画

「創造的挑戦 滋賀」

~SDGsで進める新たな循環型社会~

  世界は今、極めて重要な変革期を迎えている。文明が発達した結果、人類は量的豊かさを獲得したが、地球はその有限性をあらわにし、このことが社会に根源的な影響を及ぼしている。また、日本においては、少子高齢化、累積債務、社会保障、エネルギー、地域 衰退、介護、医療など様々な課題が顕在化する「課題先進国」となっており、持続可能な発展に警鐘が鳴らされている。 戦後の日本は、欧米を手本として発展を遂げてきた。しかし、経済的にも社会的にも成熟した日本には、もはや手本となる国は見当たらない。私たち企業経営者は、直面する問題に対し自ら課題を設定し、自らその課題を解決していくほかないものと考える。逆に、解決したモデルを世界に示すことで、「課題解決先進国」として、世界のフロントランナーになることが出来る。過去の延長線上に未来はない。今まさに、「創造的挑戦」が求められている。 一方、世界的にみれば、人口の減少ではなく、増加が大きな問題となっている。食料・資源・環境の制約が強まる中で、途上国では人口増加に見合う資源や雇用が確保できるかが議論されている。見方を変えれば、日本の「少子高齢化」は、新たな未来を築く大きなチャンスである。 また、AIなどを駆使したサイバー空間と現実を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会的課題の解決を両立する「Society 5.0」は、私たちのすぐ目の前に迫っている。それにより、産業構造、社会基盤など、経済社会そのものも大きく変わる。従来の発想や手法にこだわっていては、日本経済の発展や競争力の維持・強化は望めない。産業構造の大胆な転換等も視野に入れつつ、官民が連携して思い切った一歩を踏み出していく必要がある。 先の見通せない時代ではあるが、このような時代だからこそ“理想とする未来の姿”を思い描き、現実とのギャップをイノベーションによって埋めていくバックキャスティングの考え方が重要である。折りしも、元号が「平成」から「令和」となる。新たな一歩を踏み出す時代に、リスクをチャンスに変える「創造的挑戦」で、SDGsをビジネスにつなぎ、滋賀の新たな未来をデザインしていく。

1.研究会 ・部会活動        

       ■「未来デザイン」研究会<継続>    

           テーマ:SDGs産業クラスターの形成を目指して「SDGsローカルハブ」の研究                      

                        「(仮称)SDGsワークシート」の活用など、未来社会をデザインする          

       ■「循環型社会」研究会<新設>    

          テーマ:SDGsの考え方を活用し、地域資源を持続可能な形で最大限活用し、環境・ 経済・社会(地域)

                          の統合的向上を目指し研究する

       ■「革新者創造」部会<継続>  

          テーマ:社会に大きなインパクトを与えられる人材の発掘・育成。これまでの概念にとらわれない革新的な

                          議論と学びの「場」により革新者を創造する       

       ■「滋賀SDGs×イノベーションハブ」支援部会<継続>

          テーマ:「アウトサイド・イン(社会基点)のビジネスアプローチ」の実践から、21世 紀にふさわしい滋賀

                           の産業モデルの創出を支援する

 

2.懇談例会

         夏季懇談例会(7月) 秋季懇談例会(10月) 忘年懇談例会(12月)

         新春懇談例会(1月) 知事を交えての春季懇談例会(3月) 通常総会(5月)

3.正副代表幹事会

        正副代表幹事会の機能充実を図り、継続的・緊急的な課題について討議・検討する

4.地域懇談会

        地域ごとに懇談会を開催し情報の共有化、交流を深める。(7地域で開催)

        「湖北」「彦根」「近江八幡」「湖東・東近江」「甲賀」「湖南」「大津・湖西」

5.報道機関懇談会

        報道関係者との懇談会を開催し情報の共有化を通じて、当会の広報活動に活かす

6.    交流会

        高島経済会、福井経済同友会との交流会を開催

        関西地域6経済同友会代表者懇談会へも参加

7.広域交流会

        全国経済同友会セミナー         2019年   4月 11・12日  新潟市

        西日本経済同友会会員合同懇談会              2019年 10月 11・12日  米子市

        代表幹事円卓会議(開催地 滋賀)          2019年 10月      28日  大津市

         関西財界セミナー            2020年  2月          初旬  京都市

 

8.啓啓発活動               

        海外視察研修(2019年8月31日~9月8日)

9.支援活動                      

        滋賀SDGs×イノベーションハブ支援活動

     滋賀エコ・エコノミー推進事業

 10.親睦活動           

             ゴルフ同好会           

             同友会サロン

PAGETOP